midashi01



dou_top


銅は鉄と較べて熱伝導率が良い物質ですが、その反面、反り、変形、腐食が起こりやすく、加工の取り扱いが簡単ではありません。銅加工について約30年の経験と歴史を持つアイジェクトは、銅加工のプロフェッショナルとして、細心の注意を払って加工を行っております。

銅加工のスペシャリスト集団として、通常の加工に加え、極低温で使用される加工部品の製作も行なっております。さまざまな業種業界からのご依頼を受けております。たとえば、大学の研究室や公的機関からの試作から医療機器メーカーの部品加工まで、精密銅加工ならお任せください。





内覧会 記念品 サッカートロフィー 無酸素銅 (株)アイジェクト





0608_1

上記の動画にある銅加工製品です。金メッキ処理を施しました。

サイズ  φ38×80L
材 質  無酸素銅
特 徴  旋盤加工



1-1-1

加速器ビームラインの検出装置のユニット部分です。
カッターパス、加工公差(±0.02)を考慮しております。

サイズ  50×60×125
材 質  無酸素銅
特 徴  3次元加工
カッターパス、加工公差を考慮した製品です。


1-1-2

特殊形状のため、クランプ方法が難しく、熱伝導率も良いので、反り・ひずみを考慮して製作しております。加速器の部品です。

サイズ  90×90×500
材 質  無酸素銅
特 徴  3次元加工
熱伝導率が良いので、反り・ひずみが出やすい製品です。



0608_2

フランジ加工を施しています。薄肉加工品です。

サイズ  φ42×15t
材 質  無酸素銅
特 徴  旋盤加工



1-1-3
サイズ  Φ95×67×1t
材 質  C1100
特 徴  ヘラ絞り加工
1枚の平板から絞ってこの形状にしています。


1-1-4

サイズ  Φ200×20×20t(最薄部2t)
材 質  C1020
特 徴  Φ7ボス×150箇所

最薄部2tのためひずみが出やすいので、アニール処理後加工を実施Φ7ボス×150箇所のため、プログラムクランプ方法を駆使平坦度0.15以内で加工が実現



1つからの試作も承っております。お気軽にお問い合わせください。
toiawase2